ADA

ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜龍王石編〜」

ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜龍王石編〜」

aquajournaljpアクア・ジャーナル編集部

一発勝負の素材アレンジメントチャレンジ


構図の構成力を鍛えるためには、石組の配石トレーニングが効果的です。一般的には使える手持ちの素材は限られているため、その中でうまく組むのは難しいものです。そこで3人の水景クリエイターに30分の一発勝負で石組に挑戦してもらいました。祝、石組チャレンジ復活!その結果はいかに。

今回の特別ルール
1. 水槽の規格はW90×D45×H45(cm)とする。
2. 制限時間30分以内に構図を組む。
3. 編集部が用意した龍王石のみを使用する。
4. 使用する石の個数は問わない。
5. 作業開始まで石を確認することはできない。
6. 盛土として化粧砂を40Lまで使用してもよい。

遠近感と流れを両立した構成を目指した


できるだけ技巧的な構図にしようと決めて取り組みました。放射型の山岳風レイアウトをイメージしていて、中央奥に小石を配石することで遠近感と広大さを表現しました。左奥の石は、セオリーに従うと逆方向に石を配置するところですが、あえてこの角度に配置することで左から右への流れもプラスアルファで狙ってみました。制限時間以内での遊び心でしたが、掟破りかな?
制作:荒木 大智
使用した石
12個の龍王石のうち、11個使用。最大限の手数でテクニカルに組む。

AJコメント
あえてセオリーに反し親石と同方向に配石した左奥の石によって、流れの表現が一気に強まった印象を受けました。一石の配置が全体の印象を左右するところが、石組の面白さでもあり難しさでもあります。
植栽のイメージ
前景はヒドロコティレ、中景以降はニューラージ・パールグラス、キューバグラスを階層的に配して広大な世界観にしたい。

石の個性を活かした三尊石組でまとめた


中央の個性的な親石から想像を膨らませ、深い霧にのまれ岩が所々露頭した山水画の世界をイメージして、シンプルに配石しました。石をあえて無作為に並べた構図の水景はつくったことがありますが、今回の三尊石組のような配石は実は初めて(!)の試みで、基本配石がある中でオリジナリティを出すためのチャレンジでもありました。
制作:井上 大輔
使用した石
12個の龍王石のうち、6個使用。配石はシンプルに。

AJコメント
重心は黄金比1:1.168に倣い、安定感のある一群配石の三尊石組です。左下の捨石はよく見ると、二個の小石から構成されており、企画意図通り、限られた素材を使って違和感なくアレンジしてくれました。
植栽のイメージ
前景にはニューラージ・パールグラス、中景から背景にかけてヒドロコティレを植栽して霧がかった深山の雰囲気をイメージ。

2つの石を組み合わせて奇岩風景に


最初に2つの大きな石を見たとき、石組表現として最近、個人的に気に入っている石同士が支え合うような構図にしようと決めました。その周りの石は、海底で連なり合うような岩礁をイメージして配石。途中、全体のバランスが不安になったので、水槽から離れたり近づいたりしてバランスを確かめることで、感じた違和感を修正し、完成までこぎつけました。
制作:内田 成
使用した石
12個の龍王石のうち、10個使用。小石を使って2石の根本を固定。

AJコメント
海岸風景を観察すると、配石のヒントが得られることの好例。支え合う石の組み方については、保守派と革新派で評価が分かれるところでしょう。その中央の2石に注目しがちですが、左奥の石の佇まいが何ともいい。

連載
“ADA Review”

# ADA Review 「石組レイアウトの極意を学ぶ」
2019.10.04

ADA Review 「石組レイアウトの極意を学ぶ」

# ADA Review 「より一層充実したADAの生体製品」
2020.02.21

ADA Review 「より一層充実したADAの生体製品」

# ADA Review 「ADA生体製品でラゲナンドラを楽しむ」
2020.03.20

ADA Review 「ADA生体製品でラゲナンドラを楽しむ」

# ADA Review 「さまざまな形で楽しむパルダリウム」
2020.04.10

ADA Review 「さまざまな形で楽しむパルダリウム」

# HOME AQUARIUM「つくる、飾る、そして楽しむ」
2020.06.12

HOME AQUARIUM「つくる、飾る、そして楽しむ」

# HOME AQUARIUM「ミニパルダリウムをつくる楽しみ」
2020.06.19

HOME AQUARIUM「ミニパルダリウムをつくる楽しみ」

# HOME AQUARIUM「佗び草で“緑”を楽しむ」
2020.06.19

HOME AQUARIUM「佗び草で“緑”を楽しむ」

# DOOA PALUDA LIGHT 30/60「求めたのは林床の雰囲気を再現する光」
2020.07.17

DOOA PALUDA LIGHT 30/60「求めたのは林床の雰囲気を再現する光」

# DOOA TERRA BASE 「苔に悠久の時を感じながら植物本来の姿を楽しむ」
2020.07.17

DOOA TERRA BASE 「苔に悠久の時を感じながら植物本来の姿を楽しむ」

# ADA CO2 SYSTEM 「CO2添加で光合成を促進する」
2020.08.21

ADA CO2 SYSTEM 「CO2添加で光合成を促進する」

# ADA Review 「GO TO アマゾン !? エキノパラダイス」
2020.09.18

ADA Review 「GO TO アマゾン !? エキノパラダイス」

# GLASS POT SHIZUKU 「新しいグリーンリラクゼーション」
2020.11.13

GLASS POT SHIZUKU 「新しいグリーンリラクゼーション」

# ADA Review 「メンテナンステクニックー石組ー」
2021.02.19

ADA Review 「メンテナンステクニックー石組ー」

# ADA Review 「イメージを表現する」
2021.03.12

ADA Review 「イメージを表現する」

# ADA Review 「小型水槽を始めるモノたち」
2021.07.02

ADA Review 「小型水槽を始めるモノたち」

# ADA Review 「小型水槽を極めるモノたち」
2021.07.09

ADA Review 「小型水槽を極めるモノたち」

# ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜ホーンウッド編〜」
2021.10.15

ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜ホーンウッド編〜」

# ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜龍王石編〜」
2022.03.18

ADA Review 「水景クリエイターへの挑戦状 〜龍王石編〜」

#01 佗び草 & BIO みずくさの森の基礎知識 ①
2018.11.16

佗び草 & BIO みずくさの森の基礎知識 ①

#01 ADA Review 「基本の60㎝水槽システム」
2019.08.09

ADA Review 「基本の60㎝水槽システム」

#02 佗び草 & BIO みずくさの森の基礎知識 ②
2018.12.26

佗び草 & BIO みずくさの森の基礎知識 ②

#02 ADA Review 「一歩進んだ60㎝水槽システム」
2019.08.09

ADA Review 「一歩進んだ60㎝水槽システム」

RELATED POSTS関連投稿

POPULAR POSTS注目の投稿