ネイチャーアクアリウムの真髄が、
ここにある。

水景クリエイターとして、写真家として、61年の人生を駆け抜けた
天野 尚の新しい作品集がついに一般販売開始。
東京ドームシティ・ギャラリーアーモで開催された『天野尚 NATURE AQUARIUM展』に合わせて制作した作品集で、
天野がレイアウトを制作し、大判フィルムで水景を撮影してきたネイチャーアクアリウムの作品を軸に、
おもに超大判フィルムで撮影された生態風景写真の代表作を交えながら、表現者としての天野 尚の世界をまとめた一冊です。

作品集としては、ネイチャーアクアリウムの代表作はもちろん、
前々作『ガラスの中の大自然 1985-2009』、前作『創造の原点』に未収録の作品も収録し、これらを補完するものとなります。
また、これまでの作品集に掲載されていた水景写真は、天野がこだわってきた大判フィルムの持ち味を最大限に引き出すため、
そのほとんどをスキャニングからやり直し、最新の技術で印刷しています。

アナログの臨場感にあふれた水景を、ぜひご覧ください。

Information
天野尚 作品集 アートオブネイチャーアクアリウム 天野尚 作品集 アートオブネイチャーアクアリウム
天野 尚 作品集
アートオブネイチャーアクアリウム

価格:2,700円(税込)
言語:日本語・英語
サイズ:278×250mm

本文:160ページ
2018年1月22日(月)
全国のADA販売特約店にて発売中

お近くのADA販売特約店をさがす