LANGUAGE

NEWS RELEASE

LANGUAGE



今回の誌面では、DOOAのシステムテラ 30などを使用したアクアテラリウムを特集でお届けします。特集タイトルは「ENJOY DOOA/DOOAで楽しむ“水辺”への招待」です。
リニューアル後の「アクア・ジャーナル」では、ほぼ毎号アクアテラリウムの作例を紹介してきましたが、夏本番を間近に控えた今号ではアクアテラリウムの作例を一挙に4作品掲載。メインで使用しているシステムテラ 30と佗び草マットについては、ADA Reviewのコーナーで使い方を詳しく紹介しています。
新アイテムの超音波霧発生装置・ミストフローを設置したシステムテラ 30は雲霧林や深山のような雰囲気で涼感も抜群。季節はジメジメとした梅雨から暑い夏へと向かいますが、「アクア・ジャーナル」Vol.273に掲載のアクアテラリウムでしばしの涼を感じてください。


2018年6月10日 発刊
※地域によって到着日が異なる場合があります。


=====================================


Contents









02
DOOAで楽しむ"水辺"への招待

04
ENJOY DOOA 01-02

08
ADA Review 01 「システムテラ 30 システムガイド」

12
ENJOY DOOA 03-04

16
ADA Review 02 「佗び草マット活用術」

20 
みずくさFOCUS  第8回
「BIO みずくさの森 大解剖」
Plant Art Studio  #08

22
Amano考 ―ガラスの中の大自然―  
第8回「母のノート、私のノート」


=====================================

「アクア・ジャーナル」
B5版 オールカラー24ページ
定価100円(税込)

※毎月10日発売。
※月刊「アクア・ジャーナル」の最新号並びにバックナンバー、コンテスト作品集など、ADAの発行する書籍はお近くの販売特約店にてお求めください。