LANGUAGE

STAFF BLOG

LANGUAGE

1

 

2017年12月1日~3日、インドネシアの首都ジャカルタにて鑑賞魚と水草の展示会NUSATIC2017が開催されました。今年はADAインドネシアがブースを出展し、新ブランドDOOAやNAシリーズの新商品を紹介しました。

 

 

2-2

 

3-4

 

NUSATICの会場となった大きな国際会議場内では、展示ブースの他にもレイアウトコンテストなど様々なイベントが開催されました。ADAブースには製品だけでなくレイアウト水槽も展示し、また近日発売予定の新製品ライトスクリーンやブッパIIを紹介しました。ADAブースは来場客から大きな注目を浴び、実際の製品を見てもらいながら製品を細かに説明する良い機会となりました。

 

 

4-2

 

インドネシアでは、淡水水草だけでなく熱帯植物が入手可能です。インドネシアの愛好家は、そういった現地で調達できる多様な水草でDOOAを楽しむことができるでしょう。近い将来、インドネシアスタイルのDOOAが確立され、アクアリストたちを楽しませてくれると思います。

 

 

5

 

今回の初めてのインドネシア視察訪問で、この国の人々のアクアリウムに対する大きな情熱を感じることができました。IAPLC2017には、インドネシアから97作品もの応募があり、これからもアクアリウムの人気はまだまだ高まっていくであろうと期待しています。インドネシアの人々にADA製品をより深く啓蒙するため、またこの国を訪れたいと思います。

 

 

(海外貿易部/近藤)