ADA

弊社製品をご愛用いただきありがとうございます。
以下にメタルハライドランプ照明器具を安全にご使用いただくための注意点をまとめました。該当する製品をご使用のお客様は内容をお読みいただき、注意点を守ってご使用いただけますようお願い申し上げます。

●NOVAII(銅鉄式安定器)のランプ交換時期
一般に銅鉄式安定器を用いたメタルハライドランプ照明器具の場合、寿命末期になったランプをそのまま使用していると過電流が生じ、安定器が異常高温となり、場合によっては焼け付き、発煙、発火などの不慮の事故を引き起こす恐れがあります。
平成13年度より弊社が販売してきましたNOVAIIは銅鉄式安定器を採用しております。したがいまして、NOVAIIをご使用の場合、メタルハライドランプは必ず4,000~5,000時間(1日8時間点灯で約1年半)を目安に定期的に交換してください。
メタルハライドランプは蛍光灯に比べ光量低下が少ないため、長期間に渡ってご使用になられるお客様が多く見受けられますが、正しい使い方をしないと重大な事故を引き起こす恐れがあります。早めのランプ交換を心掛けてください。

●NOVAIIで使用できるタイマー
NOVAIIは起動時に大きな電流が流れるため、NAコントロールタイマーに接続して使用することができません。市販のタイマーを使用する場合、100V15A(1,500W)に対応していることをご確認ください。

●ソーラーI・グランドソーラーI・グランドソーラー250(電子安定器)のランプ交換時期
ソーラーIやグランドソーラーI、グランドソーラー250は電子安定器を採用しており、過電流による安定器の焼き付けなどの恐れはありませんが、安定した性能をより安全にご使用いただくためにもランプ寿命を迎える前に、早めのランプ交換をおすすめします。

●ソーラーI・グランドソーラーIで使用できるタイマー
ソーラーI及びグランドソーラーIは採用している電子安定器の特性から、NAコントロールタイマーに1台まで接続して使用することができます。市販のタイマーを使用する場合は、100V6A(600W)以上に対応していることをご確認ください。

●グランドソーラー250で使用できるタイマー
グランドソーラー250は起動時に大きな電流が流れるため、NAコントロールタイマーに接続して使用することができません。市販のタイマーを使用する場合、100V6A(600W)以上に対応していることをご確認ください。なお、タイマーによっては、多少の時間の誤差を生じる場合があります。

何れの製品の場合も、安定器は水の掛かる恐れの無い、熱のこもらない場所に設置するようにしてください。
以上の注意点と各製品の説明書にある注意点を守り、正しい方法でご使用ください。
製品の使用方法につきましてご不明な点は、ADAサービスセンターまでお問い合わせください。

ADAサービスセンター
電話/0256-72-1994(平日10:30~17:30)
メール/support@adana.co.jp