LANGUAGE

NEWS RELEASE

LANGUAGE



「水中の森(“ Forests Underwater by Takashi Amano”)」エキジビション・オブ・ザ・イヤーに輝く
タイムアウト・リスボン賞2015

リスボン水族館に展示されている巨大40m水槽 「水中の森(”Forests Underwater by Takashi Amano”)」が、12月15日 ポルトガル・メルカドリベイラで行われた授賞式にて、第4回タイムアウトリスボン賞の「エキジビション・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。


“日本のみならず世界中から高い評価を受けている水景クリエイター・天野尚によるネイチャーアクアリウムは、自然のシンプルさと(不)完全さを提唱する。日本人の作者が制作過程の中で思い描いた壮麗さは、刻一刻と移り変わる大自然と同じように日々進化し続けている。まさにアートと自然の完璧な融合である。”


また展示開始から8ヵ月が経過し、すでに55万人、165か国からの来場者を記録。来場者の体験談はアメリカ発の旅行情報サイト・トリップアドバイザー等に以下のように寄せられています。
「素晴らしい(wonderful)」
「素晴らしい静寂が伝わってくる真の最高傑作」
「驚くほど素晴らしい (amazing)」
「リスボン水族館はポルトガルに来た最高の思い出。それはTakashi Amanoの展示があったから。」


展示会場には著名な音楽家・作曲家であるロドリゴ・レアン氏による13分のテーマ曲が鳴り響き、そこに創造された水槽はまるで一曲の交響曲のようにストーリーを奏で、訪れるすべての人を命の起源へと導きます。






※タイムアウトについて
タイムアウトは1968年にロンドンで創刊されたシティガイドです。
地域密着型のシティガイドでありながら、世界108都市39カ国(12言語)に展開するグローバルネットワークとグローバルなブランド認知を有するタイムアウトは、世界でもユニークなグローバルメディアブランドです。2012年のロンドンオリンピックでは公式トラベルガイドとして採用されました。マガジン、ガイドブック、ウェブサイト、スマートフォンアプリ、タブレットアプリなどマルチプラットフォームに展開しています。 コンテンツの質には定評があり、英国出版協会主催、『PPA AWARDS』のインタナショナル・コンシューマー・メディア・ブランドを2010年、2011年、2013年、2014年と4度受賞しています。

※タイムアウト賞とは
その街で最も話題となり評価されたニュースに与えられるもので、以下の複数のカテゴリーに分けられます。
展示、イベント、レストラン、音楽、映画、劇、文学、ブランド、リスボーナー(リスボンっ子)、アイデア
これらの各賞は、30人以上のジャーナリスト・評論家を含む雑誌編集者らにより決定されます。

※旅行情報サイト・トリップアドバイザー
ホテル・観光地などの口コミ情報を取り扱う旅行情報サイト。
2015年1月28日、全長40m、世界最大のネイチャーアクアリウムプロジェクトのために集結した 総勢50名以上もの制作スタッフを前にして天野尚は「(リスボン海洋水族館を)圧倒的な世界1位にしよう」と高らかに宣言し制作をスタートさせました。そして4月22日の公開を経て約3ヵ月後、トリップアドバイザーの2015年度ランキング(2014年7月〜2015年6月)でリスボン海洋水族館は実際に 世界1位に輝きました。


--------------------------------------

Oceanário de Lisboa
http://www.oceanario.pt/noticias/florestas-submersas-by-takashi-amano-eleita-exposicao-do-ano

Time Out Lisboa
http://timeout.sapo.pt/

世界最大のNAプロジェクト 特設ページ
http://www.adana.co.jp/jp/lisbon/